2011年07月20日

景福宮(キョンボックン)

<斉寿閤(チェスハッ)>

王と王妃、王室の家族が日常生活をしていた建物のひとつだそうです。

宮殿の外に住む一般の両班(ヤンバン)の家よりも小さく、丹青も模様を入れずに朱色のみで色付けした、素朴な建物です。


DSCN3418.JPG
ラベル:景福宮
【関連する記事】
posted by パワースポット at 16:28| Comment(1) | 景福宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

景福宮(キョンボックン)

<香遠亭(ヒャンウォンジョン)>

王と臣下が親睦を深めるための空間で、小さい池の上に橋があり、王と臣下が自然を愛でながら詩を歌った浪漫の場所だそうです。

この風景、韓国ドラマで良くお目にかかりますね。


DSCN3432.JPG
posted by パワースポット at 17:00| Comment(0) | 景福宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。